長瀬渉 ~nagase wataru~

wataruno.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 28日

ハコフグの美味しい食べ方

イノ君(弟)が金沢から遊びに来ているので「歓迎・ハコフグパーティー」をシャチョー宅で開催。
7年前に三越で個展をした時に買っていただいたハコフグを並べてみました。俺の作った方は角が生えています。魚シリーズをはじめて作った頃の貴重な一品です。この頃の魚は俺自身持っていません。
b0135432_5582843.jpg

イノくんコウイカ捌きに初挑戦。なかなかのもんです。
俺はハコフグのお腹をハサミでチョキチョキ、包丁では刃がたちません、亀の甲羅みたいに固いのです。
b0135432_622599.jpg

お腹の中身はほとんどレバー、肝を崩さないように内臓を取り出して、玉葱のみじん切りをたっぷり詰めます。
b0135432_654589.jpg

「ナガセー本当に食えんのかー?死んだらお前のせいだぞー」と社長は不安がっていましたが、フグはフグでもハコフグは無毒です。
b0135432_675433.jpg

ハコフグ自体がお鍋になってしまう画期的な生き物、ぐつぐつと煮だってきたら小さじ1杯程度の白味噌をいれて肝と身をグチュグチュにまぜます。
b0135432_685738.jpg

玉葱に火が通ったら食べごろです。
「お前から先に食え」とシャチョー、普段は真っ先に食うのに・・・。
お言葉に甘えてお先に・・・うまい!フォアグラで和えたような濃厚な味、おにぎりにのせて食べたらサイコーでした。
b0135432_6172192.jpg

[PR]

by nagasewataru | 2011-02-28 06:18 | 作品集 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wataruno.exblog.jp/tb/14982566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 七輪      ハコフグ・イセエビ・コウイカ >>