長瀬渉 ~nagase wataru~

wataruno.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 19日

三越のライオン作り

動物園でライオンを見たテンションをそのままに早速制作に入りました。
b0135432_13204295.jpg

手びねりと言う技法で作ります。最初はこんな形から
b0135432_13213376.jpg

もちろん手足も空洞。
b0135432_1324248.jpg

塊を削り出していく彫刻的感覚よりも「手びねり」はより陶芸的な感覚で立体を輪切り状態で構作していくのも腕の見せどころです。
b0135432_1329459.jpg

手びねり積み上げ終了。大体の形が出来上がりました。
b0135432_1331414.jpg

ちなみに俺は陶芸家ではめづらしく爪を伸ばしています。爪は大切な道具です。大体これで細工しちゃいます。
b0135432_1336667.jpg

このライオン、招きます。
b0135432_13543155.jpg

「真実の口~♪」・・・
b0135432_13433320.jpg

できてきましたねー
b0135432_13454998.jpg

頭は最後に閉じます。なるべく内側から乾燥させると割れにくくなります。大きい作品は内側の湿気でやられることが多いんです。
b0135432_13491589.jpg

しっぽ。
b0135432_1352427.jpg

いや~出来上がりが楽しみだ。

いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2014-03-19 13:39 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wataruno.exblog.jp/tb/22292320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 三越のライオン作り 招きライオ...      「九十九島動植物園 森きらら」... >>