長瀬渉 ~nagase wataru~

wataruno.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 10日

蛙の急須を手びねりで製作

急須を手びねりで製作しております。
これは約500cc用でおお振りの「横手急須」です。
注器類は製作してても面白み満載なんです。
b0135432_21291288.jpg

手びねりは正円に仕上がるロクロと違って、手跡の残る有機的な形になるので蓋の合わせ具合がピタッと収まるように作るのが腕の見せどころ♪
b0135432_2136990.jpg

最近何かと釣りに行けてないのでモチーフはめっぽうトラスネの生き物達です。
トラスネで一番多く見かける蛙「ツチガエル」です。
大きさは原寸大、500円玉にすっぽり乗っかる大きさです。
b0135432_21414718.jpg

見せ場は背中の控えめなイボ。
b0135432_21444698.jpg

そして脇腹の横にあるヒダシワ。わかります??
b0135432_21455283.jpg

急須って、注ぎ口と横手の角度が直角ではないんですよ。形によって角度が決まります。
写真でわかりにくいですがこの急須で約85度位、俺の急須では小ぶりなものは80度を下回るくらい極端なものも作ります。
直角が多い量販物は注ぎ当てが外れる、注ぎ姿がカッコ悪いと言われています。(量販物に90度が多いのは横手が曲がって付いていると思われやすく売りにくくなるからと勝手に分析しております。)
沢山急須を作ってたくさん急須でお茶を飲むことで確かにと納得できます。
b0135432_235850.jpg

急須の注ぎ口も大事です。下膨れになっている溜りにちゃんと引き戻されるかで水キレの良さが決まります。
b0135432_23171252.jpg

焼き上がりが楽しみだなー。

食器棚に沢山は並ばない急須くらいは皆さんこだわったモノを使ってください。良い急須は、より美味しいお茶を作りますよ。
とりあえず急須は本当にウンチクが尽きない代物でして作っていても楽しいものです。
是非個展で買ってくださいな(笑)




いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif
[PR]

by nagasewataru | 2014-06-10 23:20 | 作品集 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wataruno.exblog.jp/tb/22765038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miho at 2014-06-12 00:07 x
あーーーーほしい!!です(^-^)/個展ですね!!
Commented by nagasewataru at 2014-06-12 01:53
mihoさん・ありがとうございます。焼きあがったらあっぷしますね。三越での予約のライオンももうすぐ出来上がりますよー、お待たせしててすみません。


<< 山形・柿市に「陶ブローチ ガチ...      作品の販売・問い合わせについて >>