長瀬渉 ~nagase wataru~

wataruno.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

ハコフグの美味しい食べ方

イノ君(弟)が金沢から遊びに来ているので「歓迎・ハコフグパーティー」をシャチョー宅で開催。
7年前に三越で個展をした時に買っていただいたハコフグを並べてみました。俺の作った方は角が生えています。魚シリーズをはじめて作った頃の貴重な一品です。この頃の魚は俺自身持っていません。
b0135432_5582843.jpg

イノくんコウイカ捌きに初挑戦。なかなかのもんです。
俺はハコフグのお腹をハサミでチョキチョキ、包丁では刃がたちません、亀の甲羅みたいに固いのです。
b0135432_622599.jpg

お腹の中身はほとんどレバー、肝を崩さないように内臓を取り出して、玉葱のみじん切りをたっぷり詰めます。
b0135432_654589.jpg

「ナガセー本当に食えんのかー?死んだらお前のせいだぞー」と社長は不安がっていましたが、フグはフグでもハコフグは無毒です。
b0135432_675433.jpg

ハコフグ自体がお鍋になってしまう画期的な生き物、ぐつぐつと煮だってきたら小さじ1杯程度の白味噌をいれて肝と身をグチュグチュにまぜます。
b0135432_685738.jpg

玉葱に火が通ったら食べごろです。
「お前から先に食え」とシャチョー、普段は真っ先に食うのに・・・。
お言葉に甘えてお先に・・・うまい!フォアグラで和えたような濃厚な味、おにぎりにのせて食べたらサイコーでした。
b0135432_6172192.jpg

[PR]

by nagasewataru | 2011-02-28 06:18 | 作品集 | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 27日

ハコフグ・イセエビ・コウイカ

ハコフグの挨拶
b0135432_4495372.jpg

2月25日、仕事を早々にやめて大瀬戸にむかう。外海は久しぶり、東シナ海の大海原はやっぱり気持ちいい。
潮がいい日ではなかったものの風がなくて釣りやすい天候、今日は水イカ(アオリイカ)狙い。
あたりが遠い・・・最初で最後の当りがコウイカでした。
b0135432_4412845.jpg

あまりにも当りがないので網と懐中電灯片手に海辺散策
お土産ゲット
b0135432_44399.jpg

ハコフグはとってもとっても高級魚です。へんてこで可愛いやつです。しかもうまい!!
b0135432_4493333.jpg

ハコフグは後日食べる事にして、イセエビは新鮮なうちに食べてしまいましょう。
イセエビの贅沢食い
b0135432_448266.jpg

頭は味噌汁にしました。
器は特注で作ってもらった「まるもんや」早川夫妻の作品、汁碗は漆にかないません!規格サイズより大ぶりに作ってもらいました。朱色のお碗が普通サイズです。
刺身は酢醤油に柚子胡椒でいただきます。
醤油は人気のカレイ豆皿、展示中よくお客さんに目が逆なんじゃないか?といわれますが間違っていませんよ。
「左ヒラメ、右カレイ」とよくいいますが
目の位置で見ると逆になるのでそれで勘違いしている人が多いんです。
左右どちら側に目が付いているかではなく、魚の向きで判断します。
目を上に向けて魚の顔の向きが「左ヒラメ、右カレイ」です。

ちなみに養殖したカレイでは、目の位置が逆のものが20~30%産まれるそうです。
b0135432_4511331.jpg



本日の釣果・・・ハコフグ・イセエビ・コウイカ
場所・・・ 大瀬戸
時間・・・夜9時
天気・・・晴れ・小潮
ヒットルアー・・・エギ・ピンクオレンジ虹テープ3号

b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-27 05:05 | 釣れ釣れ | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 26日

波佐見高校野球部

波佐見高校野球部が甲子園出場がきまり町中に「祝・波佐見高校野球部」の旗やポスターをみかけます。
夜遅くまで練習している高校球児のため、波佐見町の婦人会の方々が「炊き出し」をするといったなんとも素敵な集まりがありました。
俺とイノ君で終盤の様子をのぞきにいってみると
b0135432_439595.jpg

すごい勢いで食べています。おにぎりだけでも15升以上炊いたそうです。炊き込みご飯や麺みたいなのもあったような・・・大食いの俺でもかなわないでしょう。
b0135432_4454621.jpg

幸せそうな食べっぷり、みんなカメラを向けると何らかのアクションをとってくれます。礼儀ただしいし元気です。
波佐見町には高校が1つです。こういった町から甲子園出場校がでると盛り上がりも違いますね、地域一丸となって応援している感じを少し味わえた気がします。
愛情たっぷりの炊き出し、婦人会の方々ごくろうさまでした。
b0135432_4552511.jpg

ケーコさんも手伝えて楽しかったようです。


b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-26 05:01 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 24日

ピンクドラゴン

ピンクが大好きで自分の部屋も家具もピンクにしたというSちゃんからのご注文
辰年だからピンクの龍をとのご要望
そういえば昔ピンクの釉薬作ったけなー、と思い出しやってみることに
焼き上がりこんな感じ ムーア顔のピンクドラゴン。
b0135432_3431470.jpg

納品にいったら玄関に飾ってくれました。敷物もぴんく!どんな花かざるんだろう?たのしみー
b0135432_3473614.jpg


すごいピンク部屋を想像していましたが素敵なおうちでお部屋も淡い桃色でかわいかったです。
いつもおいしいお茶とお菓子ありがとう!エクレアうまかった。

b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-24 03:51 | 作品集 | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 23日

キャベツ→てっぱん

朝の連ドラ「てっぱん」をかかさず見ています。
広島系お好み焼(広島焼っていうと「こっちもお好み焼だ!」と広島の人は怒るとききました)は馴染みがなくお祭りで食べて美味しいと感じなかったので興味もありませんでした。
でも「てっぱん」を見ていると尾道焼がとってもうまそう。
ちょうど谷本キャベツもあることだし、じゃあ食ってみよう!ということでひたすら大量のキャベツ千切り
b0135432_1323546.jpg

「てっぱん」のみようみまねで尾道焼
b0135432_1341281.jpg

完成!!しかもサイコーにうまい!!興味ないと思ってたことを広島県民に謝罪いたします。
b0135432_1361072.jpg

第5ラウンドから大阪焼に変更、間違いなくうまいです。
b0135432_1371382.jpg

うちのお好み焼の美味しさの秘訣はケーコさんの自家製紅生姜がきいているんです。
b0135432_1381921.jpg

「てっぱん」の村上家みたいなお好み焼用のてっぱんつきテーブルを今度作ろうと思います。


b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-23 01:40 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 22日

メバル→キャベツ

先日釣った「メバル」をノリボー(谷本さん孫)に持っていった。いまどきの子にしては珍しく魚が大好物らしく喜んでもらえた。
帰りに畑から特大のキャベツを頂いた。
b0135432_3184184.jpg

谷本さんのキャベツは無農薬で防虫ネット内で栽培しているので虫食いもなくて綺麗。味が濃くて甘くて絶品です。ほんと甘いです、芯までうまいです。
b0135432_3215592.jpg

大根も持って行けということで様子がおかしい大根発見。抜いてみると・・・・
b0135432_3252352.jpg

ありゃ~と、もう一本・・・。他の大根はまっすぐ綺麗な大根でしたがおもしろ大根をもらっていきました。
b0135432_3261693.jpg

こういう変形野菜やマビキ野菜って畑じゃないと出会えません。市場に出ない変形野菜も甘みや辛味などの味も形同様個性が出ます。しかも美味しいもんです。





b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-22 03:46 | つれづれ | Trackback | Comments(2)
2011年 02月 21日

もうすぐ春ですね。

今日も工房から朝帰り。
ムーアの散歩がてら工房の裏山を通って自宅に向かう。朝焼けが綺麗。
b0135432_8333918.jpg

春の訪れを発見。
b0135432_8325936.jpg

裏山から見た工房周辺、ここからの風景が好き。
b0135432_8351156.jpg

ではおやすみなさい。

b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-21 08:41 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 20日

メバル

九州に帰ってきてから久々の釣り、ドンキホーテに買い物がてら夕食の調達へ
b0135432_416364.jpg

本日の釣果・・・メバル10匹くらい、15cm~25cm

メバルって顔に個性があるんです。みんな違う顔しているんですよ。
b0135432_4184622.jpg

場所・・・ 佐世保市パールシー海水浴場付近
時間・・・夜9時頃
天気・・・うっすらくもり
ヒットルアー・・・メバキャロ

今晩の夕食は「メバルの煮付け」

●まずはウロコをとり肝を残し潰さないように内臓をとる。そして十字に煮物包丁をいれる。
b0135432_4214246.jpg


水・・・2
酒・・・・2
みりん・・・1
醤油・・・1
砂糖・・・好みで少々(入れなくてもよい)

●底の平らな鍋で水と調味料を煮だてる、煮だったら弱火にしてメバルをいれる。
b0135432_428546.jpg


●落し蓋をして弱火で13~15分煮つける
b0135432_4301422.jpg

たまーに蓋をあけて煮汁をお玉で表面にかけると味がしみて美味しくなります。
b0135432_4321695.jpg


●別でゆでたお好みの野菜や卵をかるく煮付けの煮汁を絡ませると美味しいですよ、魚と一緒に煮ないことがコツ。せっかくの魚の出汁に野菜の雑未が混ざってしまいます。
b0135432_4374067.jpg


●出来上がり
b0135432_4381679.jpg


美味しくいただきました。
b0135432_4404856.jpg


b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-20 04:40 | 釣れ釣れ | Trackback | Comments(2)
2011年 02月 19日

ハチミツが好きです。

小学校、中学校と同級生だった「マンリョウ」のお家は養蜂場です。
とーちゃんが養蜂家というだけあって料理もハチミツを使うという羨ましいお家、砂糖を使う事はほとんどないそうです。いいなー。
国産のハチミツが欲しいといったら「いろいろあるから家においで」とハチミツのテイスティング大会!
贅沢にもいろんな花の種類のハチミツを味見させていただきました。
b0135432_3373499.jpg

キハダ、トチ、クローバー、シナ、レンゲ、
ハチミツってこうも味がいろいろあるんだと驚きました。スプーンで直接食べてみたり、氷水やお湯で飲んでみたり、レモンを絞って呑んでみたりと楽しかった。
b0135432_3434466.jpg

養蜂家「マンリョウとーちゃん」の蜂の話は面白かった。蓮華のハチミツはホントうまかった、けど最高級品、なかなか国産ではとれなくなっているそうです。雑未がいっさいありません。ほしかったけど手が届きません・・・。
b0135432_3503471.jpg

トチとクローバーとハチミツの生姜漬を購入。
生姜のハチミツ漬は絶品でした。お湯にいれて飲むと体ポカポカ、とっても美味しいです。
クローバーは結晶化しているのでジャリジャリ感がパンにあいそうだったので購入、あとトチは癖がなくまろやかで気に入りました。

ここから購入可能ですよ↓

山形養蜂場http://www.yoho.co.jp/shop/index.html




b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-19 03:58 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 18日

陶芸教室

あやちゃんの旦那様、はまちゃんが陶芸初体験!なかなか上手。
b0135432_12123064.jpg

高校時代に陶芸をやっていたあやちゃん、ハマちゃんに指導。
b0135432_121316.jpg


b0135432_148156.gif
[PR]

by nagasewataru | 2011-02-18 12:18 | つれづれ | Trackback | Comments(0)