<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

良いお年を!

2013年は人生の中でも大変貴重な経験ができた年でした。
そしてたくさんの人にお世話になりました。ありがとうございます。
b0135432_20165643.jpg

先日、西日本新聞さんで取材してくださった記事です。記者さんが「新しい風・・・」と書いてくださいました。
来年は実行あるのみですね。頑張ります。
そして西日本新聞さん素敵な文章ありがとうございました。
b0135432_19473180.jpg

ムックのリョーコちゃん、ミホちゃんもお疲れ様でした。
b0135432_1949413.jpg

という事で来年も元気に楽しく頑張りましょう!!良いお年を!!
b0135432_20162477.jpg




いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-31 20:21 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 28日

コーヒーを入れてみた。

コーヒーを入れてみた。
美味しくなーれ、美味しくなーれ・・・
b0135432_2334553.jpg

カップを温めポットにお湯を戻します。少しお湯の温度を下げます。
b0135432_2353354.jpg

お湯を中央に垂らし蒸らします。
あとはポタポタと・・・アクを沈ませないように。そして念じます。美味しくなーれ、美味しくなーれ・・・
b0135432_2362918.jpg

500円玉位の大きさで
b0135432_2414793.jpg

美味しくなーれ、美味しくなーれ・・・
b0135432_2382893.jpg

ありがとう・・・ありがとう・・・ありがとう・・・
b0135432_239236.jpg



いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-28 02:43 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 25日

メリークリスマス2013

メリークリスマス!
b0135432_20164563.jpg

クリスマス会は今年改装で忙しいからどうかなーと思っていましたが急遽やることにしました。ケーキ沢山集まりました。アリナとムーアにんまりです。
b0135432_20321850.jpg

今年はスタッフのアリナが腕を振るってくれました。なぎちゃんもお手伝い。
b0135432_2029584.jpg

ニョッキも生地から作ったりブルーチーズのクリームソースもうまかった。好物のチューリップの唐揚げ。かぼちゃスープもうまかった。
b0135432_20344063.jpg

出産で愛媛に帰ってるカエちゃんがこの日第2子を出産!仕事で駆けつけれない旦那のケンケンをお祝い。嬉しくてしょうがない様子。おめでとうパパ。
b0135432_20364778.jpg

毎年恒例のムーアトナカイ。いや~、やっぱ角が似合うな。アリナと仲良しです。
b0135432_20564357.jpg

俺も似合うと思っています。
b0135432_20504566.jpg

ムーアおつかれさん。
b0135432_2052596.jpg







いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-25 20:59 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 24日

ムーアトナカイキャンドルホルダー

クリスマスといえばトナカイです。クリスマスといえばローソクです。
という事でムーアトナカイキャンドルホルダーです。
b0135432_18575028.jpg

こっちはちゃんとトナカイです。
b0135432_18495963.jpg

ざっくりしているのも可愛いです。
b0135432_18503271.jpg

キャンドルいい感じ
b0135432_18513376.jpg

置き物としてもいい感じ。
b0135432_18521649.jpg







いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-24 18:58 | 作品集 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 23日

コーヒーカップ&ソーサー&菓子ソーサー

最近定番で作っているコーヒーカップです。ロクロを使わないで作ったもので、手びねった跡の残る感じが気に入っています。ざっくりスタッキングです。重ねるとてんとう虫が可愛いんです。
スタッキングは大抵人差し指で持つモノが多いんですけど指一本で持つハンドルで持ちやすいものって意外と少ないんです。これは持ちやすいですよ~。
b0135432_2124161.jpg

このセットで買われる方が多いです。
b0135432_214046.jpg

四角いのは「おにぎり皿」として販売していますがこうやって菓子ソーサーとして使っても面白いです。ちょこっとお菓子を添えてお客様に出すといいんです。
b0135432_2164527.jpg

もう一つは「豆皿」、これはソーサーとしても使えるようにと作りました。
b0135432_2212066.jpg

青海釉シリーズは神社の屋根を葺き替えの時にいただいた和銅を使用しています。
銅板を熱して叩いてと自分で原料から作っていまして使っていても業者さんから買う炭酸銅よりとっても不安定な釉薬です。
いわゆる窯変しやすいということです。
もちろんこの不安定さが俺は好きなので作っています。

そのため焼成時に作品を置いた場所によって色味が変わります。
だいぶ安定はしてきましたが一つ一つ色味が異なりますがご了承ください。
こちらで箱詰めしたものをランダムで出荷します。


水玉のシリーズもあります。
b0135432_222479.jpg

同じく菓子ソーサー
b0135432_2224658.jpg

そんで豆皿のソーサー
b0135432_2232994.jpg

カップ&ソーサーのセットで注文の方はテルテルムーア箱付きです。
b0135432_5152728.jpg


コーヒーカップ 3500円
菓子ソーサー 2000円
ソーサー(豆皿) 1500円


「four-o'clock」
で買うことが可能です。

あと、山形以外の方は電話かメールにて直接注文承ります。長瀬まで

「four-o'clock」 フォーオクロック
☎023-674-6533
山形県山形市飯田2-2-7
定休日 火曜日、水曜日
http://www.four-oclock.com/





いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-23 18:32 | 作品集 | Trackback | Comments(1)
2013年 12月 21日

試作ドリッパー

スタッフのアリナが習慣的にコーヒーを飲むので最近コーヒーを飲むことが多くなりました。
うちは円錐形のコーノ式のドリッパーなのですがなにせプラスチック製。
プラスチック製が良いという人も多いのですがうちは陶芸を生業としていますのでソコはがんばらないと。
という事で作ってみました。
b0135432_1492439.jpg

軽くて結構使いやすそう!
b0135432_1534273.jpg

早速入れてみる・・・ん~、出が悪い・・・穴をもう少し広げないとなー・・・。円錐の角度ももう少し改良しないと。
b0135432_1581024.jpg

販売まで少しお待ちください。ケーコさんとありなとで研究の毎日でございます。





いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-21 18:37 | 作品集 | Trackback | Comments(1)
2013年 12月 19日

「チョットいっぷく碗」

去年から作りはじめて最近注文が多く、人気の一服碗。今月はクリスマスということでちょっとしたプレゼント用にと沢山作りました。

開発のきっかけはお茶、コーヒー、共に似合うちょっとしたカップが欲しいなとおもい、お客さんに美味しいお茶やコーヒーを出したいけど残されたら凹むし湯呑で出すのは格好悪い。
という事でこういう形になりました。
手跡を残したフォルムは握り感いいですよ。
b0135432_14101297.jpg

チョットいっぷく碗は飲み残しがなくお客様に出すのにもってこい、「ながせ陶房」でも重宝しています。

釉薬はオリジナルの「青海釉」が濃い目の緑茶やコーヒーの黒がよく似合います。
筒型の形はお茶の講習を受けた時に「香りを楽しむには筒型の湯呑をオススメします」と筒型とノーマル湯呑を飲み比べた結果、「本当だ」という事で筒型をモデルにしました。お酒やコーヒーでも実証済み。
b0135432_14952100.jpg

寸法 5cm×5cm×8cm
容量は 90cc
値段は1個2000円
テルテルムーアの箱付きです。クリスマスの贈り物にいかがです?
b0135432_14331997.jpg

「チョットいっぷく碗」の販売先はこのブログでもお馴染みトールくんとユカコちゃんの
「four-o'clock」
で販売予定です。クリスマスまでには送ります。

あと、山形以外の方は電話かメールにて直接注文承ります。長瀬まで

「four-o'clock」 フォーオクロック
☎023-674-6533
山形県山形市飯田2-2-7
定休日 火曜日、水曜日
http://www.four-oclock.com/

これからちょっとですが「four-o'clock」に置かせてもらいます。トールくんとユカコちゃんをひやかしに行ってみてください。





いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-19 14:53 | 作品集 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 14日

「トラスネ」  新しい敷地の名前です。

中尾川内の購入した敷地の名前を決めようかどうかと悩みました。

今現在、ながせ陶房やモンネ・ルギ・ムックやモンネポルト、花わくすいなどのいろんな施設が複合する敷地を含めた一体の名前って「西の原工房」っていうのが独り歩きしていますが本当は名前ってないんです。
独り歩きしてしまったものは仕方がないのですがちょっとイメージと違うものでした。

そんなんで今回は名前をつけようと思い「トラスネ」と名付けることにしました。また「ネ」を付けてみた。

何故トラスネといいますと、この年代の大きな工場の屋根は柱を減らすために三角に組んだフレームを連続させて強度を上げる「トラス構造」という技術が使われています。東京タワーなどもこの構造です。
この建物には木造のトラス構造がよく見られます。
この写真は煙突のある建物の天井↓
b0135432_2471828.jpg

そのトラス構造のトラスと
「何かしている」という言葉を波佐見弁で言うと「なんかしとらすね~」のトラスネをもじってみました。

まあこういうのはノリで付けたほうがいいのでこんな感じでいいでしょう。

実際よく言われるんですけど「長瀬くんたち、またなんかしとらすね~」と言われ、その度にニヤけてしまうでしょうね。


さてさて、このトラスネの話をデザイナーのシゲオ君に話したところロゴを作ってくれました。格好良いでしょ、可愛いでしょ。
b0135432_2465311.png

話はそれますが、このなんか生えてる煙突をシンボルにしようと思ったのですが煙突ロゴは結構波佐見で見かけるのでやめました。でもこの「なんか生えてる煙突」かわいいなー。
b0135432_372423.jpg

そんなんでこの「トラスネ」をよろしくおねがいします!
b0135432_2514952.jpg


あとシゲオ君がミナモネ荘のロゴも一緒に作ってくれました。こっちもオソロでいいねー。
b0135432_2531615.png

ちなみにミナモネ荘は「水面の音」と書いて「ミナモネ」。川沿いにある建物なので
b0135432_257178.jpg

ミナモネも可愛がっていきたい。
b0135432_2575341.jpg

シゲオ君、ありがとう。







いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-14 00:44 | トラスネ | Trackback | Comments(4)
2013年 12月 11日

改装日記 トロ箱と皿板の救出作戦

中尾川内の敷地ですが一棟崩れて廃墟になっている場所があります。
そこを俺は「宝場」と呼び気に入っています。
b0135432_292157.jpg

廃墟はカメラマンの魂をくすぐるようです。母校、芸工大の取材班の方々も気に入ってくれた宝場
b0135432_2102543.jpg

さてさてここ宝場と呼ぶ理由の一つがこの皿板の山です。皿板とは陶磁器産地ではお馴染みの作品を乗せて運んだり乾かしたりするための長ーい板でしてこれが改装には欠かせないアイテムなのです。
既に使い込まれているのでレトロ系の改装にはもってこい、今は合板やベニヤが多いんですけど昔は杉材や松材、ね、お宝でしょ。
b0135432_2133361.jpg

もうひとつのお宝が「トロ箱」、これは現在サンテナと言って焼きあがった陶器を運んだりするために入れる重ねられる箱のことです。これも何かと使えそう。
b0135432_229588.jpg

奥に沢山発見!
b0135432_2232453.jpg

ちなみにこの緑色の箱が現在使われているお馴染みのサンテナ。これはこれで重宝します。
b0135432_2255634.jpg

これらを救出し高圧洗浄機で丁寧に泥を落としていきます。
b0135432_228417.jpg

新しい敷地の改装はホント少しづつ少しづつ進んでおります。進んでいると信じたい。








いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-11 07:20 | トラスネ | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 10日

改装日記 住居改装

新しい敷地はどこから手をつけたらと考えた結果、自宅の一部を改装して今の借家を出るというのが先決だろうとまずは住居からはじめます。
さてこの物件、年代的にも自分が子供の頃の馴染みのある繊維壁や砂壁、塗装はクリアーといった建材が使われています。これをどう自分っぽく仕上げるか・・・
b0135432_2333750.jpg

まずは住居の拠点をという事で8畳の台所と隣接している6畳の和室とタンス部分を解体作業です。現代の住居と違って一部屋一部屋がコンパクトな造りのため二部屋をつなげてしまおうと試みます。
b0135432_2235221.jpg

去年、東京から熊本に移住してきた木工作家で大工のツトム君、今回の強力な助っ人、今まで勢いでやっていた大工仕事もツトム君のおかげでとっても勉強になっています。
b0135432_230188.jpg

建物に影響のなさそうな柱を切り外します。
b0135432_23017100.jpg

解体した建材やもともとあった廃棄物などを処理するのもなかなかの重労働・・・ただいま2トントラック5杯分をゴミを清掃工場に運びました。
b0135432_2415336.jpg

明るくなった台所、ここでケーコさんの高圧スチーマー作業の活躍です。見事です。どんどん綺麗になっていきます。
b0135432_2472898.jpg

押し入れの天板も抜きます。ここに吹き抜けを作る計画。
b0135432_2513297.jpg

庭師よーすけが庭の剪定に来てくれました。ナイス!
b0135432_2533287.jpg

さすが本職、だんだんかっこよくなっていく、剪定の仕方も教えてくれました。ナイス!
b0135432_2561837.jpg

谷本自動車の谷本さん、トラックを貸してくれてありがとうございます。
b0135432_2581396.jpg

ここまでで半月がかかりました。道のりは長い・・・。頑張ろう!



いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2013-12-10 14:45 | トラスネ | Trackback | Comments(0)