人気ブログランキング |

長瀬渉 ~nagase wataru~

wataruno.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 12日

東北芸工大の学生さん達と

母校である東北芸術工科大学の学生さんたちが北野先生につれられて工房に遊びに来た。
恩師・北野先生は歴史遺産学科の考古学の先生です。もちろん一緒に来ている学生さんは考古学を学ぶ学生さんです。
b0135432_236574.jpg

なぜ工芸科の俺が考古学?と思うでしょう。大学院の時に主査、副査と自分の担当してくれる先生がいます。そして副査は学生が先生を選ぶ制度がありまして、俺は考古学の北野先生とプロダクトデザインの三橋先生を選ばせていただきました。
当時は前例がなかったらしく事務局の方も戸惑っていましたが「担当教員は自分の学科から選ぶこと」なんて一言も書類に書いていないと言い張ったもんです。
工芸科の先生達も面白がっていましたし、それより何よりそれを受け入れてくれたのが北野先生であります。
今思うと他のコースの好評会に参加したりなど余計な仕事が増えるわけですので快く受け入れてくれたことは感謝です。

この季節になると現れる北野座一団、今年で6回目の6年目。最初に来た時はムーアもウチの子になったばっかりの時でまだちっちゃかった時です。船で壱岐に向かう先生を見送った時に先生が撮影した画像を見つけました。ムーアちっちゃい・・・。
b0135432_321144.jpg


今年は工房でもつ鍋を囲むことに
b0135432_353525.jpg

昔、先生の調査旅行に連れて行ってもらったことや当時の学校での話、海外での仕事の時の話などをはなし、楽しい一時でした。
b0135432_354876.jpg

学生さん達はハンモックに夢中でした。
b0135432_312054.jpg

b0135432_313233.jpg

先生、オニちゃんと立ち話。6年前に先生がこの敷地に来た時は廃墟だったので今の状態は感動のようです。
b0135432_316419.jpg

北野先生、引率お疲れ様でした!後輩のみんな、縁があったらまた逢いましょう!


クリック→ 展示のお知らせ
b0135432_1583541.jpg




















いつもありがとうございます。
できれば肉球をポチッ↓
b0135432_275317.gif

by nagasewataru | 2012-02-12 03:33 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wataruno.exblog.jp/tb/17786834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第2回手芸部      料理教室 >>